これまでの施工例
トップページ  >>  寺院建築  >>  宮島弥山 大聖院様 仁王門再建工事
宮島弥山仁王門建築工事レポート 宮島弥山仁王門完成写真はこちら
   其の一     其の二     其の三     其の四    其の五     其の六     其の七
ヘリコプター荷上げ 2回目


宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
2回目のヘリコプターは、シングルエンジンタイプです!
それでも、大きい〜〜〜!!!
今回もコックピットの中へ!!!
宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
遠く瀬戸内海の島々が見えます。 丸で囲った部分が、仁王門現地です。
手前2つの四角が基礎の部分。
上の四角は、足場でステージが組んであり、
このステージの上に材料を下ろします!!!
宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
足場ステージの上で、ヘリの荷受けをするトビ職人さん。 こんな感じで、ピンポイントの場所に下ろすには、
操縦士さんの匠の技が必要です。 すごいっっ!!!
宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
おっととととーーー!!
下でキャッチするのも一苦労です!!!
作業中も、登山客の方々が通られます。
宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
ついに来ました!!!
柱です!!!
傷がつかないように、そろーり、そろーり・・・。
宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
いったん、着地しましたが、 左側へ移動します。
このたった数メートルの距離の移動を、水平に、静止しながら、ヘリの操縦をされているのかと思うと、、
脱帽です!!!
宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
12本のヒノキの柱。長さは約3.5m。
台風にも負けない強い柱になることでしょう!
躯体の組み上げ 1


宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
阿形(あぎょう)像が安置される、左側部分が立ちました! 『は 一』の礎石の上に、
『は 一』の柱が乗りました。
宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
左側部分の全景です。 大工さんが板壁を作っています。
宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
大工さんが、垂直を出しているところ。
目が真剣です。カッコイイです。
桁(けた)をはめ込んでいるところ。
宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
とび職人さんが、足場を作っています。 この下を、登山客の方が歩けるようになりました!
躯体の組み上げ 2


宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
吽形(うんぎょう)像が安置される右側部分も立ちあがりました! こちらも、『ほ 一』の礎石の上に、
『ほ 一』の柱が立ちました。
宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
大きな木槌で、桁をはめ込んでいます。 ねじりハチマキの若い大工さんも活躍してます。
宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
大工さんの道具たち。 ガコッとしっかりはまっています!!!
宮島弥山仁王門建築工事3 宮島弥山仁王門建築工事3
木の自然な収縮があるので、
部材を少しずつ削って調整しながら
はめこまれていきます。
この上に、さらに屋根組が乗っていきます。
前へ 次へ