これまでの施工例
トップページ  >>  寺院建築  >>  宮島弥山 大聖院様 仁王門再建工事
宮島弥山仁王門建築工事レポート 宮島弥山仁王門完成写真はこちら
   其の一     其の二     其の三     其の四    其の五     其の六     其の七    
躯体の組み上げ 3


門の形が見えてきました。
ヒノキの良い香りがします。
上から見た様子。この上に屋根が組まれます。
阿形(あぎょう)像が安置される所。 吽形(うんぎょう)像が安置される所。
試しに、像を入れ込んでみました。 なかなか迫力があります。
仁王像さんからの目線はこんな感じでしょうか? ここから見える青空も、見納めです。
ヒノキから樹液が滲み出しています。 この樹液にも非常に良い香り成分があるそうです。
ヘリコプター荷上げ 3回目


今回は木材をたくさん運びあげるので、
事前準備も大変です。
包ヶ浦海岸には、自然の鹿がたくさんいます。危ないです。
ヘリコプターが到着しました! 今回は、小さいサイズの機体ですが、
500kg強の荷物を運べます。
飛び立つ時は、やはり風がスゴイです!! 颯爽と飛び立ちました。
ヘリの誘導にも慣れてきた職人さん。 足場のステージ上に、ピンポイントで降ろしていきます。
次の荷物が来る前に、荷ほどきした組み物を、
端の方へ手際よく運んでいきます。
棟梁が準備した組み物。
懸魚(げぎょ)や、再利用の部材も。 垂木にも、順番がきちんと書かれています。
RCC放送のクルーの方に取材を受ける棟梁。 恥ずかしがる棟梁を見守る、職人さんたち。
屋根組み


いよいよ屋根が組まれていきます。 棟梁 「組み始めたら早いどー」  の言葉通り、
次々とできていきます。
屋根を支える部分ができました。 組み物の存在感に圧倒されます。
先代の門の部材も、目立つ位置に取り付けられました!
前へ 次へ